freeわたしは自分のことを宝塚ファンだと思っているのですが、
見る人が見たらオタクになるのかもしれません。
別にどちらでもいいといえばどちらでもいいのですが、
ファンとオタクの違いってどこなんでしょうね。

わたしは底辺宝塚ファン

他の方の宝塚ブログを読んでいると、
年に何度も観劇されたり遠征されたりとにかくお金をかけていますね。

宝塚に関することでは果てしなく上には上がいるので、
自分はかなり下のほうだと思っています。

ここ数回はチケットが取りづらくて
新規ファンには参入しづらい時期に入っています。

宝塚のチケットの取り方

わたしの場合はNHKの宝塚特集を見て一度観に行こうと思い、
ローソンのロッピーでチケットを取ったのが最初です。

ところが最近はチケットが売り切れてしまうので、
ローソンではなかなか取れないですね。

友の会に入っているお友達に頼むとか、
ネットで探して買わないと手に入れるのは難しいかもしれません。

ジェンヌさんは「ぜひ見にいらしてください」と定型文を言いますが、
「チケットなくて行けないよ~」と言い返したくなってしまいます。

スカイステージの楽しみ

ここしばらくは家でスカイステージを見て満足しています。
スカイステージのいいところはフリースタイルで見られることですね。

カッコつけてフリースタイルと言っていますが、
寝転んだ姿勢だったりお菓子を食べながらだったり、
自由な姿で見ているということです。

一緒に歌ったり踊ったりできるのも魅力です。
劇場ではそうはいきませんからね。

月額およそ3,000円が高いか安いかは人によると思いますが、
劇場に行けない人にとっては
宝塚の今を感じることができる強い味方だと思います。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!