moonきょう2019年1月29日は『夢現無双/クルンテープ』の集合日でした。
なんといっても驚いたのは美弥るりかさん退団ですね。
どう受け止めていいのかわからず昼寝しました。
目が覚めたので今思っていることを書いておきます。

月組退団者のみなさん

宝塚歌劇公式ホームページから引用します。

下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

月組
美弥 るりか
響 れおな
玲実 くれあ
音風 せいや

2019年6月9日(月組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

美弥るりかさん退団

以前からネット上ではみやるり退団説がちらほら見られましたが、
「そんなことはないだろう」とあまり信じていなくて、
いざ発表になって「本当だったのか」と思いました。

2010年に雪組の彩吹真央さんが二番手で退団されたときは、
集合日の退団者発表と別枠で発表されていた記憶があります。

だから今回はみやるりが退団する事実以上に、
集合日の退団者の中に混ぜてくるのかーと衝撃を受けました。

逆に「二番手だと思ってたのわたしだけ?」と思ってしまいましたが、
しばらく前の二番手がいるんだかどうだかわからない時代ならまだしも、
たまきちトップ就任以降は二番手ということで間違いないでしょう。

この件に対しては人によっていろんな感情があるかと思います。
わたしとしても今のところ前向きなことは言えず、
なんとかならなかったのかなぁと思ってしまいます。

これからの月組を見に行くのか?

決まってしまったことだからしかたないとは思っても、
やっぱりどこかしら劇団に対する憤りも湧いてきます。

「嫌なら見なければいい」という話にはなりますが、
そういう話じゃないんだよなぁ、というところです。
(うまく考えがまとまらない)

もともと月組は変な人事が多かったものですが、
さすがに二番手まで来たらトップの目があるのだろうと、
どこか楽観バイアスで見ていた気がします。

花組からちなつが戻ってくる話も「?」だったのが、
「あぁ、たしかにちなつ要るね」と妙に納得しました。

今後の月組について、
「劇団がムカつくから見に行かない」という話ではなく、
見に行くのがつらいだろうなという気はします。

さしあたり『夢現無双/クルンテープ』は見に行くと思いますが、
その先の月組を見ると複雑な気分になりそうです。

管理人からのお知らせ


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク