cosmosわたしが観に行ったエリザベートは阪急交通社の貸切公演でした。
愛ちゃんルキーニが「旅行に行くなら~?」と振ったものの誰も答えず、
「阪急交通社でしょ!」と言って仕切り直していました。
2回目ではわたしも一緒に「阪急交通社!」と言っておきましたよ。

司会は達つかささん

司会はすっしぃさんの妹、達つかささんでした。
姉が「寿つかさ」、妹が「達つかさ」ということで
れんこんの「蓮つかさ」という芸名を見たときに
「3番目の妹かな」と思ってしまいましたが、無関係だと思われます。

さらに関係ない話ですが、コトブキツカサという芸人さんもいますね。
くりぃむしちゅーのオールナイトニッポンを聞いていた人にはおなじみです。
わたしは同郷なのでひそかに気になっているのですが、
テレビにはほとんど出てきません。

まぁ様あいさつ

終演後には達つかささんからまぁ様へのインタビューがありました。
「夏の思い出は?」と聞かれて
「近い学年で花火をしました」と答えるまぁ様。

さらにおすすめの花火を聞かれて、
羽根を背負ったトート閣下の姿でエア線香花火をしてくれました。
トート閣下が花火をするところなんてなかなか見られませんよ。
珍しいものが見られて良かったです。

その後わたしも子どもと花火をする機会があったのですが、
線香花火をやりながらまぁ様トートを思い出しました。

タカラジェンヌってどういうところで花火をするんでしょうね。
遠巻きに眺めてみたいです。

貸切恒例の抽選会

抽選会のお手伝いは春乃さくらさんと陽雪アリスさんでした。
陽雪アリスさんの名前を見たときには
陽月華さんと花影アリスさんみたいだな~と思ったものですが
見事宙組に配属されていたんですね。

特にフリートークはなくて、
春乃さんが京都出身、陽雪さんが宝塚出身ということを言っていました。

阪急貸切のサイン色紙は引いた半券の席番号で、
列は関係なく同じ番号に座っている人全員が当たります。
わたしはLR席だったのでまず当たらないだろうと思っていました。

色紙の当選番号が52番だったので
「50番台は当たりやすいな~」と思っていましたが
後で見たら52番って意外と少ないんですね。
52番があるのは1列おきなので、23席しかありません。
R1,R2,L1,L2が22席なので、あまり変わりません。

どの席にも当たる可能性はあるのだと気付いた抽選会でした。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!