cosmos火曜日から1泊で出かけるにあたって
「千秋楽の翌日って怪しいんだよなぁ」と思っていたら
恐れていたことが発表されていました。
真っ先に思ったことは「エリザベート見られて良かった」でした。

みりおんのエリザベート

『エリザベート』が発表されたときから
いつ退団してもおかしくないと思っていました。
エリザベートの次で退団というのは残念ですが納得です。

みりおんのエリザベートは本当によかったです。
将来的に「みりおんのエリザベートが一番よかった」
と言う人も多いんじゃないかな、と思います。

退団会見の内容

スカイステージで退団会見の様子を見ました。
退団について意識したのは
『王家に捧ぐ歌』のときだったと言っています。
凰稀かなめさんと同時退団は考えていなかったんですね。

わたしが聞き逃しただけかもしれませんが、
スカイステージの退団会見では
凰稀かなめさんに関するコメントがなかった気がします。
スポーツ新聞の記事には載っています。
「一緒に並んでほしい」と言われたのだとか。

花組で一緒だったまぁ様と組むことになって
とても驚いたとも言っていました。
二人のトップコンビの相手役を務めて
得られたものも大きかったんじゃないでしょうか。

娘役トップが新時代へ

風ちゃん、花乃ちゃん、みりおんが退団予定となりました。
95期と96期のトップ娘役独占状態が終わりそうな気配です。
空いた椅子に誰が座るのか気になりますね。

ちゃぴの今後も気になります。
みりおんは新トップコンビの大劇場お披露目
『王家に捧ぐ歌』で退団を考えたと言いますが、
ちゃぴも今後退団を意識するのでしょうか。
外野の勝手な想像ですけどね。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク