moon星条海斗ディナーショー「Flugel」を見ました。

マギーの魅力が存分に発揮されていて、
ディナーショーの機会があってよかったね!と思いました。
客席いじりもすごかったですね。

苦手なもの

マギーがダルマ衣装のままで始まったトークコーナー。
お題は「苦手なもの」。
マギーは閉所恐怖症なんだそうです。

トマトが好きじゃないというルイセに対して
「戦後の人?」と言うのがすごすぎて
声を出して笑ってしまいました。

ネイティブ英語でバリバリ歌っていた人が
「おばあちゃんが昔のトマトは美味しくなかったって言ってた。
いまの日本は裕福になった」
と言い出すのが面白すぎます。

インタビュールームにおける
大関昇進前の把瑠都を彷彿とさせるトーク力です。

「老いた羽根を休めに…って老いてないわよ」
というノリツッコミ(?)まで見せてくれました。

客席いじり?

その日はみっちゃんや月組生が見に来ていたとのこと。
舞台の上からみっちゃんに対して尊敬の念を表明していました。

ほかにもお客さんからハンカチを借りて汗を拭いたり、
扇子を借りて仰いだりと自由でした。

出演者のパワーが伝わる

スターがこうして個性を発揮できるのは
ディナーショーやスカイステージなど限られた場面だけです。
舞台上の挨拶だけだとこうはいきません。

マギーは本当に楽しそうで、
ずっとディナーショーやりたかったんじゃないかな?
なんて思いました。

出演者が全体的に歌が超上手いというわけではないけれど
自分たちにできる最高のパフォーマンスを見せよう!
という心意気が伝わってきました。

ディナーショーから時間が経って放送を見ていると
マギーは専科に羽ばたいていったのだなぁという
一抹の寂しさもあります。

この先ますますおじさま度を増していくマギーが
将来どんな役をするのか、とても楽しみです。

※スカイステージ公式サイトより引用
星条海斗ディナーショー「Flugel」('15年・宝塚ホテル)


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!