flower花組『邪馬台国の風/Santé!!』千秋楽映像を見ました。
ネット上の評判はいまいちだったわけですが、
わたしは実際に観てわりと面白いと思っていました。
終わってしまうのが少しさびしいです。

百聞は一見に如かず

たぶん『邪馬台国の風』を観に行っていなかったら、
ネットでの評判がフィルターになってしまって、
「つまらない作品なんだろうな」と思っていたことでしょう。
1年後、スカイステージで放送されても見なかったかもしれません。
まさに百聞は一見に如かずだと実感した公演です。

あくまで個人的な感想なので、
過半数の人が「つまらない」と思っているかもしれません。
でもわたしと同様「面白い」と思っている人も一定数いることでしょう。

どんな作品も、人によって感想は違うわけです。
大人気だった『All for One』も「そこまで面白いかな?」と思ってしまったので、
わたしの感性がおかしい可能性もあります。

いずれにせよ、食わず嫌いはもったいないと思わせてくれた作品でした。

キキちゃん宙組へ

キキちゃんが宙組への組替え挨拶をしていて、
「もう組替えだっけ?」と思ってしまいました。
大劇場がラストということで、
『ハンナのお花屋さん』には出るんですね。

この組替えは結構びっくりな組替えでしたが、
本人の表情がとても晴れやかだったのでよかったです。
宙組でも活躍してくれることでしょう。

「花組最高!」の掛け声はキキちゃんでした。
キキちゃんの花組ポーズももうすぐ見納めですね。

みりおのあいさつ

東京公演は雨の日が多かったといいます。
関西は晴れて暑い日が多かったので、
「東京で公演していたのだなぁ」と妙に当たり前のことを思いました。

キキちゃんのことを
「わたしがトップになった次の公演から2番手の羽根を背負ってくれた」
と言っていて、「そうだっけ?」と思ってしまいました。
みりおがトップに就任した頃にはだいもんがいたんですね。

わたしが『邪馬台国の風』を観に行った一番大きな理由は、
久しぶりにみりおの舞台を観たいと思ったからです。
トップスターとしてすっかり定着しているみりおの姿をとても頼もしく思いました。

次回大劇場『ポーの一族』はどんな公演になるでしょうか。
そろそろ画像も出そうで、楽しみですね。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク