moon『舞音』『GOLDEN JAZZ』千秋楽映像を見ました。
12時のタカラヅカニュースで一度見て、
退団の知らせを受けてから
17時のタカラヅカニュースを再び見ました。

千秋楽挨拶

まさおの挨拶を見て
心なしか目が潤んでいるように見えたのですが
それはおそらく先入観でしょう。

普段のまさおとほとんど変わりない表情だったと思います。
そんなところがまさおらしいなと思いました。

2016年の東京宝塚劇場の幕開きを務めるということに触れ
笑顔で元気に出会えることを楽しみにしていると言っていました。

深読みすれば「退団発表でショックを受けないでね」と
言っているような気がしなくもないですが
それは考えすぎでしょう。

GOLDEN JAZZ最高!

序盤に見に行ったのがつい最近のことのようで
もう1ヶ月経ったのか~と驚きました。
師走というせいもあるかもしれませんね。

ゴールデンジャズは本当に楽しいショーだったので
劇場での熱狂が思い出されました。

まさお主演のショー作品の中で一番の名作でしょう。
次がさらに上回って来る可能性もありますが、
退団前にこういう作品に出会えて良かったと思います。

おわび

きのうの記事で
「サヨナラ公演が日本物というと音月桂さんの仁が
記憶に新しい」と書いたのですが
もっと記憶に新しいはずのものが抜け落ちていました。

壮一帆さんの前田慶次ですね。

うっかりしていただけで他意はありません。
気を悪くされた方がいらっしゃったら申し訳ありません。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!