cosmos6代目宙組トップスター凰稀かなめサヨナラ公演、
『白夜の誓い ―グスタフIII世、誇り高き王の戦い―』
『PHOENIX 宝塚!! ―蘇る愛―』の千秋楽映像を見ました。

白軍服サプライズ

なんといっても触れなくてはいけないのは白軍服ですね。
最後の大階段は基本的に袴姿、
トップスターは黒燕尾の場合もあるというのが通例です。
しかしテルは白軍服で降りてきたのです。

きのうすでにネットで白軍服のことが流れていました。
わくわくしながらタカラヅカニュースの映像を見たら
白軍服だと気付いたお客さんたちがざわめく様子が伝わってきました。

スポーツ新聞の記事によると劇団は難色を示したとのこと。
たしかに儀式的なものですから簡単にOKを出すわけにはいかないでしょう。
OGたちの目も気になりますしね。

もしも東京千秋楽で白軍服じゃなかったら
どこかでストップが出たんだなと思うことでしょう。

テルキタコンビ

きたろうは終始相手役という感じでした。
最後のあいさつでも「ぐっちゃん」に触れて
客席からも笑いが起こっていました。

みりおんの影が薄くてちょっと気の毒でしたが
それはそれで次作からのまぁくんとのコンビが
しっくりくるかもしれません。

ラッピングリムジン

寒い時期の退団というのは寂しいものですね。
出待ちの皆さんも寒くて大変だったことでしょう。
そのファンの前に停まった長いリムジン。
「OUKI KANAME」とラッピングされていました。

あれはタカラヅカだから許される車ですね。
うちの近所を走っていたら「えっ?」ってなります。

トップスターとしての任期は長くありませんでしたが、
凰稀かなめの存在は宝塚の歴史にしっかり刻み込まれたように思います。
続く東京公演も最後までがんばってほしいですね。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク