moonタカラヅカスペシャル2015のポスターが出ました。

なんといっても見逃せないのは
二番手の並びにたまきちが加わったことですね。

ポスターは正直

残酷なことではあるけれど
やっぱりそういうことなんだ、と思ってしまいました。

(宝塚歌劇公式ホームページより引用)

月組にだけ二番手がいないことについて
モヤモヤしていた人も多いかと思います。

だからといって突然このように発表されても
また新たなモヤモヤが生じてしまうような気もします。

大劇場公演も気になるところ

おそらくこの様子だと来月始まる大劇場公演では
たまきちが二番手になっているのでしょう。
もしかしたらフィナーレで羽根を背負ってくるかも…?

やはり二番手を明確に感じさせるのは
階段降りの順番と背負っている羽根ですよね。

通常は公演当日にわかるわけですが、
今回はフライングで判ってしまった形でしょうか。

それとも『GOLDEN JAZZ』では
まだ番手ごまかしをしているでしょうか。

カチャとみやるりのこれから

さらに気になるのがカチャとみやるりの今後です。
これからの月組を考えると退団は避けてほしいものですが
実際のところ退団する可能性もあるでしょう。
あるいは専科に異動ということもあり得ますね。

数年前の月組ではもりえとマギーという新公主演経験者二人が
脇を固める役割を果たしていました。

カチャとみやるりをそこのポジションにするのか?と考えると
脇にしてはスター度が高すぎるような気がするんですよね。

月組ファンの疑問

わたしはたかだか10年ほどの月組ファンですが
なんだか月組だけこういうこと多くないですか?
自分が被害妄想になっているだけでしょうか?

別に悪いことだというわけではないんですけどね。
そういうところもひっくるめて月組が好きなのかもしれません。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!