moon舞音の新人公演の主な配役が発表されました。
主演はあーさと時ちゃん。

まゆぽんに新公主演をやってほしかったのですが
残念な結果になってしまいました。

95期ラスト新公

逸材揃いと言われている95期が
いよいよ新人公演卒業ですね。

これまでは期待の若手とされてきましたが
今後は中堅として組を担っていくことになります。

そのラスト新公で
もう一度主演をやることになったあーさ。

まゆぽんにも主演を務めてほしいと思っていましたが
このあたりはシビアですね。

あーさに関しても
「ありちゃんに持っていかれちゃうのかな?」
と危惧していましたが、
トップスター候補に残っているような気がします。

ヒロインは時ちゃん

「時ちゃんに新公ヒロインさせるのか~」
と思ったのが正直なところです。

『1789』でオランプ役をやっていたので
主演に近かったことは間違いありませんが
ヒロインという感じではないような気がします。

でも月組はこういうところがありますね。
新人公演ヒロインをやっても
娘役トップにはなれないことが多いです。

なぜかいま一瞬
「すーちゃんもヒロインをやっていたんだっけ?」
と思ってしまいましたが、やっていませんね。

新人公演ヒロイン経験者はちゃぴを除くと
みく、わかば、くらげ、えみちの4人でしょうか。

ここに時ちゃんが加わっても
トップ娘役候補というわけではないように思います。

その他気になった点

トップコンビの役以外で配役が発表されたのは
マギー、ナガさん、すーちゃん
かちゃ、みやるり、とし、たまきち、
わかば、あーさ、くらげの10役。

ありちゃんはたまきちの役。
これが「たまきちが2番手なのだな」ということを
強く意識させてくれました。

みやるりの役は99期の英かおとくん。
いままでノーマークだったので
これからチェックしたいと思います。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク



阪急交通社公式サイトではスカピン貸切公演プラン発売中!