moon暁千星プチトークショーin福岡パルコの様子を見ました。
ありちゃんトークうまくなりましたね!
楽しそうにお話ししていたのが良かったです。
表情も明るくなったように感じました。

ありちゃんのトーク力

スカイステージのインタビューを何度か見てきましたが、
緊張しているのか低いトーンでしゃべっていることが多く、
ちょっと暗いイメージがありました。

しかし今回のプチトークショーでは明るい表情で話していて、
トークに慣れてきたように感じました。

目の前にお客様がいるせいもあって、気合いが入っていたのかもしれません。
これからもスカイステージの番組に出る機会が多いでしょうから、
トークは上手いに越したことはありません。

ファンからのリクエストに応えて、
子どものころに得意だったというポーズを披露するくだりがありました。
いまでいう虫歯ポーズで首をかしげるポーズです。
「小さなころから意識が高かった」と自分で言っていて、
そんな冗談を言える余裕が出てきたか~と感心してしまいました。

トークあれこれ

まずは福岡の印象について聞かれていました。
あまり来たことがないような口ぶりでした。
お父様がダイエー出身なので福岡にも関係あるのではないかと思っていましたが、
すでに福岡を離れてから生まれているんですね。

福岡は食べ物がすごくおいしくて、人々がすごく温かいそうです。
食事に行って隣に座った人も話しかけてくるのだとか。

キャトルレーヴ福岡がリニューアルオープンした話から、
スカイステージの番組でキャトルレーヴに行った話になりました。
現役中はなかなか行くことができないので、
いろんな人の写真を収録の後にいっぱい買ったのだとか。

「営業時間外なのに…?」とちょっと思ってしまいましたが、
そこは特別ということでしょう。
龍さんと愛希さんと珠城さんと朝美さんの写真を買ったと話していて、
朝美さんが入ってるのがいいなと思いました。

博多座公演の話

『長崎しぐれ坂』はネタバレしていましたが、
再演物なのであまり問題ないのだと思います。
毎日やっていてすごく楽しいそうで、なによりです。

ショーの『カルーセル輪舞曲』は出ずっぱりとのこと。
中でも見どころは汽車の場面だと話していました。
「ポッポー」という音に合わせて口を合わせているそうです。
帽子を落とさないようがんばりたいと言っていました。

客席降りはみなさん「ありちゃん!」とアピールして来るそうです。
後ろの方に届けたらいいと思うけれど、なかなか難しいのだとか。

次回大劇場公演の『All for One』にも言及していました。
ありちゃん演じるポルトスは男らしく力持ちのキャラクターなので、
眉毛やもみあげにもこだわりがあるそうです。

最後は「本日は本当にありがとうございました」で終了。
短い映像ながら、ありちゃんの生き生きした姿が見られました。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク