moon月組中日劇場公演『風と共に去りぬ』が千秋楽を迎えました。
男役の主要メンバーが女役をやっているこの公演ですが
中でもかちゃの女役が可愛いかったです。

主要キャストつれづれ

轟さんはすっかりレット・バトラーになりきっていますね。
今後もことあるごとにレット・バトラーをやるのだろうと思いました。
轟さんを超えるレット・バトラー役者はなかなか現れそうにありません。

かちゃのスカーレットⅡ役は結構ハマっていた感じがしました。
スカーレットⅡというのはなんというか謎な役で、
どこにも正解がない気がするのですが、
かちゃは自分らしく演じているように見えました。

ちゃぴは空気のような役で気の毒に思ってしまうのですが、
メラニーという役自体はよく合っていると思います。
終演後の挨拶のとき、後ろで微笑んでいる姿が最高に可愛かったです。

愛知県出身のジェンヌ

ひびきち、みずき、ゆりや、周旺真広さんの4名が
愛知県出身として紹介されていました。

周旺真広さんだけフルネームなのは
愛称がわからなかったからです。
いま調べたら「かなみ」と書いてありました。
彩乃かなみさんを彷彿とさせます。

愛知県出身のジェンヌというと
あひちゃんこと遼河はるひさんを思い出します。
退団後、中日劇場のある中日ビルのイメージモデルを務めていましたが
現役時代は中日劇場に立ったことはないみたいです。

5年ぶりの中日劇場

月組は5年ぶりの中日劇場と言っていました。
5年前の中日劇場公演といえばきりやんの『紫子』ですね。
あのときもトップスターが女役でした。

次の中日劇場も5年後ぐらいだとしたら、
トップスターは誰になっているでしょう。
まさおがそれまで続けているとは考えづらいです。
わたしはすんなりたまきちがなっている気がします。

たまきちは名古屋からは離れていますが愛知県出身です。
一応凱旋公演になるのかもしれません。
そのときもたまきちが女役だったりして、と思ってしまいますが
ちょっと無理があるような気がしますね。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!