flower花組千秋楽映像で一番心に残ったのは
みりおが千秋楽まで花乃ちゃんにダメ出ししてしまう自分のことを
「男役としておおらかさに欠ける」と表現していたことです。
なんだかちょっと意外でした。

相手役へのダメ出し

おそらく謙遜で大げさに言っているとは思います。
ダメ出しは誰でもすることでしょう。
トップスターとして相手役にあれこれ言うのは
みりおに限った話ではないはずです。

しかしなんというかみりおのふわふわした持ち味から
おおらかさに欠けるイメージがあまりなかったので
そういうところがあるのか~と新鮮に感じました。

ダメ出しするというのは悪いことではないと思います。
花乃ちゃんと良い舞台を作るために妥協せず頑張ってきたのでしょう。
最後、花組ポーズへのダメ出しからも愛が伝わってきました。

みりおの相手役の謎

みりおは蘭ちゃん、花乃ちゃん、ゆきちゃんと
3人の相手役を迎えることが決まっています。

個人的には3人とも意外でした。

蘭ちゃんはトップ娘役の発表のときも驚きましたし、
みりおのお披露目まで残っていたことも意外でした。

花乃ちゃんも宙組にいた頃からそこまで押されていなくて
あまりトップ娘役候補とは思っていませんでした。

さらにゆきちゃんもすでに別格の雰囲気を醸し出していたので
ここでトップ娘役になるとは読めませんでした。

3人が悪かったというわけではありません。
誰が良かったという明確な理想があるわけでもありません。
単純な疑問として「なんでこの3人だったのかな?」と思ってしまいます。

4人目があるのか?

少なくともわたしがファンになってからのここ数年、
花組は添い遂げ退団がありませんね。
果たしてみりゆきはどうなるでしょうか。

まだ始まっていないのにそんなことを考えるのは早計ですが、
みりおの4人目の相手役が登場する可能性も無きにしも非ずです。
もちろんゆきちゃんが残る可能性もありますね。

いずれにしてもみりおはもう数年は頑張ってくれる気がするので
これからも妥協しない舞台を見せてほしいと思います。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク



阪急交通社公式サイトではスカピン貸切公演プラン発売中!