star風ちゃんのサヨナラ特番「大好きなあなたへ・・・」と
妃海風ミュージック・サロン「Princesa!!」を見ました。
風ちゃんのことは見れば見るほど好きになります。
宝塚を好きな気持ちが伝わってくるからでしょうか。

風ちゃんの初舞台

初舞台は言わずと知れた宙組『Amour それは…』です。
今後も95期はサヨナラ特番が作られそうな人たちばかりなので
あのロケットは繰り返し繰り返し見ることになるでしょう。

わたしは大劇場で一回だけ観ることができました。
当時は誰が誰だか全くわかっていませんでしたが、
いまとなっては
「あのロケットにあの子もあの子もいたのか…」
なんて思います。

その後『Amour それは…』を再演することになり、
サヨナラ公演の『ロマンス!!』も同じ岡田先生の作品で
思い入れもひとしおでしょうね。

宝塚大劇場千秋楽とその翌日

宝塚大劇場の千秋楽挨拶は風ちゃんらしさがよく出ていて
歴史に残る名挨拶だったと思います。
相手役を旦那様というのろけぶりにはやられました。

今後、スカイステージで流れるのは東京千秋楽が中心なので
あまり見られなくなりそうで残念です。

しかし東京千秋楽で宝塚を超える名挨拶が飛び出すかもしれません。
楽しみにしていたいと思います。
風ちゃんはハードルが上がって大変ですけどね。

ミュージックサロンの冒頭では
「卒業の翌日にミュージックサロンのお稽古があって良かった」
「朝起きて『稽古がある』と思うとうれしかった」
と言っていました。

これってかなりすごいことですね。
多くの社会人なら「きょうも仕事か…」と思ってしまいそうです。

プリンセッサ!!

ミュージックサロンのタイトル「Princesa!!」について、
冒頭で「なんでプリンセッサなのでしょうか」と聞かれて説明していました。

要約するとこんな感じ。

  • 「妃」という字がスペイン語でプリンセッサ
  • ディズニープリンセスが好き
  • わたしのキャラクターがプリンセスではなくプリンセッサ!!な感じ

「シーブリーズ」にしようとしたが却下されたという話もしていました。

こんな感じで芸名の一部をもじって
ディナーショーのタイトルにすることってありますよね。
英訳しづらい名前だと難しそうです。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!