snowタカラヅカニュースで雪組千秋楽の様子を見ました。
話題作の『ルパン三世』と『ファンシー・ガイ』の二本立て。
元日に初日を迎えてほぼ3ヶ月が経ちました。
組替えして来ただいもんもすっかり雪組に溶け込んでいますね。

トップスターの顔になっているちぎちゃん

終演後、挨拶のために一歩進み出るちぎちゃんを見て
トップスターの顔になっていると感じました。

どんな顔かと言われても説明できないのですが、
感覚的に「あ、この人トップスターだ」と判るような顔です。

もともと美しさには定評のあったちぎちゃんですが
さらにトップスターとしての説得力が生じているようでした。

ともみんの言葉に感動

この公演をもって退団したともみん。
『ルパン三世』では銭形警部を演じていました。
『ファンシー・ガイ』でも見せ場があったようで、
ダイジェスト映像でも目立っていました。

挨拶がひとしきり終わり、
カーテンコールで退団者に一言求めるシーン。
ともみんが言ったセリフが
「ちぎちゃんお披露目おめでとう」でした。

観ているこちらも感動してしまいましたね。
ちぎちゃんの頬にも涙が見えました。

「きずな! きずな!」再び

宝塚大劇場千秋楽でも行われた「きずな」コール。
東京宝塚劇場千秋楽でもやっていました。
これから定番化するのでしょうか。

「きずな」はちぎちゃんの好きな言葉ということです。
今後も「きずな」で続けるのか、
トップスター交代で言葉も替えるのか、気になります。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク