moonイロモノ『PUCK』と同時上演は『CRYSTAL TAKARAZUKA』。
正統派ショーというところでしょうか。

ところどころ変なところがある気がしますが
それなりに宝塚らしいショーだと思います。

シンデレラと人形

オープニングの後、シンデレラ→人形と
お芝居仕立ての場面が続きます。

何かつながっているのかと思いきや
別につながっていない…ですよね?

シンデレラの場面は変身するカップルがみやるりとくらげちゃん、
魔法使いがカチャとわかばちゃんという
なんとも意味深な四角関係になっている気がしました。

続く人形の場面はホラーという認識でよろしいでしょうか。
ああいう露骨なバッドエンドは好きじゃないです。
人形に戻っていくちゃぴの演技が上手くて怖すぎました。

無理のある階段降り

階段降りの最初はくらげちゃんエトワール。
やっぱりエトワールは路線娘役というより
「歌姫!」という方にやってもらったほうがいいと思いました。

次はとし・ゆり・ゆうき・ちなつの4人組。
最近タンバリン動画でおなじみの3人に加えて
このときにはちなつもいたんだな~としみじみ。

続いて降りてくるのがマギー・コマ・たまきち。
何この組み合わせ!と思ってしまいました。
なんとも無理があるような気がします。

さらにカチャ・みやるりの2人。
このあたりはダブル二番手というか二番目というか。

そしてトップコンビのちゃぴ、まさおと続きます。

たまきち2番手確定の話

『GOLDEN JAZZ』では
たまきちが2番手羽根を背負っていたそうですが
このときから2番手でも良かったのでは…という気もします。

ただそれだと『1789』の配役が難しかったのかもしれません。
女役もいけるタイプの2番手男役なら
マリー・アントワネットでも良さそうですが
さすがにたまきちは厳しそうですね。

本人はどのあたりで気付くのでしょうか。
さすがに心の準備はできていたと思いますが
いざ2番手羽根!となると実感が違うでしょう。

実際に舞台を見るのが楽しみです。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!