cosmosショー作品というのは何かと再演されるものですが
『宙FANTASISTA!!』は全国ツアーで再演されただけですね。
しかもタニウメコンビがそのまま再演していたので、
タニちゃん以外には演じられないのかもしれません。

ショーの構成

まず宇宙に王子が生まれるシーンがすごいです。
わたしはこれを劇場で予備知識なしに見ていましたが
とんでもないものが始まりそうな予感がしたものです。

その後曜日の順番に沿って
月→火星→水星→木星→金星→土星→太陽と巡ります。
どのシーンも藤井大介先生のこだわりが感じられて
新しい宙組の幕開けを感じさせるショー作品となっています。

豪華メンバー

このころの宙組はスター揃いですね。
タニ・らんとむ・みっちゃん・ともちんのメイン男役の下には
えりことまさこがいて、ちぎがいて、みーちー大…と続きます。
娘役もうめ・まちゃみ・たっちん・アリスと豪華なメンツです。

いまとなってはらんとむが宙組にいるのが変な感じがしますが、
らんとむがいたことによって宙組の格が上がった気がします。
タニもみっちゃんもやりやすそうでしたしね。

現在の宙組はすっかり主要メンバーが入れ替わってしまいました。
それが悪いというわけではありません。
テルのトップスター時代には
「銀河英雄伝説」をはじめ、印象に残る作品が多くありました。

宙組の今後

次の「王家に捧ぐ歌」からは真風が加入します。
みりおんもこれから本領を発揮してくると思うんですよね。

『宙FANTASISTA!!』の再演はおそらくないとは思いますが
まぁくんがトップに立つことで
宙組の新たな一時代が始まるような予感がしています。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!