starタカラヅカニュースのトップスター突撃レポートを見ました。
今回レポートされるのは星組の紅ゆずるさんです。
見せ場であるトップスターの登場シーンでは、
ピアノで「世にも奇妙な物語」のテーマを披露していました。

突撃レポートの突撃シーン

突撃レポートというコーナーだけあって、
スカイレポーターズがトップスターのもとへ突撃するシーンからはじまります。

しかしどう見てもトップスターはそのことを知っているので、
あくまで突撃するふりです。

今回、紅さんは稽古場でピアノを弾いていました。
本人の十八番という「世にも奇妙な物語」のテーマです。
スカイレポーターズのみっきぃとあんるが突撃しても
特に大きなリアクションはなく、
「全然指が動かへん」みたいなことを言っていました。

一問一答

まずはスカイレポーターズからの質問に紅さんが一言ずつ回答します。
みっきぃに「一言でお願いします」と言われて、
しっかり簡潔に答えていたのが良かったです。

だいたい以下のような感じでした。

Q.現在の心境は?
A.幸せ

Q.現在の星組は?
A.にぎやか

Q.宝塚大劇場のお披露目でのエピソード
A.羽根とパレード

Q.トップスターとして日々心がけていること
A.みんなと楽しさや喜びを分かち合う

Q.コンビを組んでいるあーちゃんへ
A.これからもよろしくお願いします

Q.星組の組子に一言
A.みんなーうるさいぞー

Q.東京公演へ
A.東京の皆様お待たせしました お江戸へ向かいたいと思います!

星組愛がすごい

紅さんの話を聞いていると、星組への愛情の強さを感じます。
ほかのトップスターももちろん深い愛情を持っているわけですが、
紅さんは特に「星組みんなで頑張りたい!」という
ポリシーを持っていることが伝わってきます。

宝塚歌劇は組替えがあるとしても同じメンバーで舞台を作るため、
組子みんなで気持ちを分かち合うことで、
ほかでは出せない空気感が出せると話していました。

星組は「それはちがう!」となったら「それはちがう!」、
「それはいい!」となったら「それはいい!」となる組だそうです。
はっきりした組ということでしょうか。
そんな組のあり方が舞台にも出ていると言います。

相手役のあーちゃんへの愛情も感じます。
「あーちゃんは見てのとおりとてもかわいい」
「しっかりしているのにときどき揺らぐのがかわいい」
「彼女を心からかわいいと思いますし」などと話していて、
本当にかわいくてしかたないのだろうと思いました。

星組全体に対しては
「宝塚に入ったときの感情を大事にしてほしい」とのこと。
「初心忘るべからず」ということでしょうね。
わたしも襟を正したくなりました。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!