starタカラヅカニュースの「美-Star」、
星組のしーらんこと壱城あずささん編が放送されました。
数日前から放送されているのですでに見た方も多いと思いますが、
子ども時代のしーらんの写真がとてもかわいかったです。

しーらんの子ども時代

しーらんに限らず、タカラジェンヌは子どものころからかわいいですね。
スカイステージや公式出版物で子ども時代の写真が出ることがありますが、
「こんなかわいい子は近所にいないなぁ」なんて思いながら見ています。

でもしーらんの写真はちょっと個性的でしたね。
あんな感じの腹巻付きのパジャマ、うちの娘も持っています。
よそ行きの服ではなくパジャマの写真を持ってくるあたり、
しーらんの性格が出ているのかもしれません。

しーらんは2歳上の姉が美人で人気者だったというエピソードを披露。
お姉さんを見つめるしーらんの顔が、
本当にライバル意識を燃やしているような表情で、
とてもかわいかったです。

その後新体操をはじめて、踊りなら姉に勝てると気付いたといいます。
そうやって自分の道を切りひらくあたり、ガッツを感じますね。

しーらんの「美」

家族はみんなアパレル関係のお仕事だそうで、
しーらん自身も衣装に興味があるそうです。

ファッションは星組カラーのブルーで、
「映ってないけど下もブルーです」と言っていました。
あんなにブルーが似合う人はそうそういません。

さらには乾燥が美の天敵ということで、
お風呂上りにボディクリームを塗っているそうです。
いろんな香りのボディクリームを取り揃えていて、
すごくいい香りがしそうだなぁと思いながら見ていました。

しーらんのこだわり

『REON!!』で柚希礼音さんの子ども時代を演じる際、
用意された衣装がしっくりこなくて自分で探してきたそうです。
古着屋さんで購入したそうで「そこまでするのか!」と驚きました。

その「ちえちゃん」の曲は一見お笑いコントのようなシーンですが、
柚希礼音さんの作詞と歌唱でじわじわと感動させてくれます。
演じている側のこだわりも詰まっていたんですね。

タカラジェンヌとしての品格を大切にしたいと語っていたしーらん。
これからも男役を究めていってくれるのではないでしょうか。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!