all当たり前じゃんと言われそうですが
連日タカラヅカスペシャル(以下タカスペ)を見ていたら
「トップスターになる人は必ずタカスペに出ているんだな」
と思いました。

タカスペの思い出?

タカラヅカスペシャル2015でトップスターの皆さんが
「タカラヅカスペシャルの思い出を話しましょう」と言っていて
「この人たちにはもれなくタカスペの思い出があるのだなぁ」
と気付かされたのでした。

よく言われる「努力している人がみんな成功するとは限らないけれど
成功している人はみんな努力している」という格言みたいに、
「タカスペに出ている人がみんなトップになるとは限らないけれど
トップになる人はみんなタカスペに出ている」といったところです。

タカラヅカスペシャルの思い出を語っているトップスターたちを見て
やっぱりこの人たちは特別なのだと思ってしまいました。

出場回数

出場回数にもばらつきがありそうです。
轟さんが1位かな?という気がしますが、
みっちゃんあたりもかなり上位に入りそうです。

日程の関係でお休みの組があるため毎年出ているわけではありませんし、
若くして就任したトップ娘役は出ていないこともあるかもしれませんが、
トップスターはさすがに2回以上は出ているのではないでしょうか。

タカラヅカスペシャル2008

きのうも何気なくスカイステージをつけたらタカスペがやっていました。
きりやんが出ていたので「きりやんトップのころかー」と思ったら
あさこさんが出てきて「まだあさこさんいたー!」と思いました。
タカラヅカスペシャル2008でした。

星組のトップスターはとうこさんです。
ちえちゃんにも2番手時代があったのだなぁ
なんて懐かしく思ってしまいました。

研1のたまきちはさすがに出ていませんが、
まぁ様、べにー、みりおと現在のトップスター3人が出ていました。

ことしのタカラヅカスペシャルにも
何年か先のトップスターが出ているのですね。
こうして宝塚歌劇は続いていくのだと思うと感慨深いものがあります。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!