snow先日の雪組公演千秋楽でちぎちゃんが
客席と一緒に「きずな! きずな!」コールをしていました。
宝塚大劇場千秋楽に引き続き行われたこのコール。
雪組千秋楽の恒例となるのでしょうか。

お客さんの適応力の高さ

宝塚大劇場のときも突然「ご唱和ください」と言われて
客席の「?」マークが伝わってくるようでしたが
みんな一緒に「きずな! きずな!」とコールしていましたね。

宝塚大劇場千秋楽を劇場で観ていた人やスカイステージで見た人は
東京宝塚劇場千秋楽でも「あれのことね」と判ったはずですが
知らない人もたくさんいたと思います。

それでもしっかり「きずな! きずな!」と声を揃えていたのは
ちょっと面白かったです。

月組千秋楽ジャンプ

月組も千秋楽にはみんなでジャンプするのが定番になっています。
はじまりは2009年『エリザベート』の際、
退団者のとーやんこと榎登也さんが
「ジャンプしたいほど嬉しいです」
と言ったのに対して、あさこさんが
「じゃあみんなでジャンプしましょう」
と言ったのが始まりだと記憶しています。

以前は「千秋楽恒例の」と言うのを聞いて
そんなにおなじみじゃないだろうと思っていましたが
6年続けたらさすがに定着してきたと言わざるを得ません。

いつだかまさおが千秋楽ジャンプをやらなくて
ネットで非難されたことがありました。
わたしは正直「そんなのどっちでもいいじゃん」
と思ったのですが、大事に思っている人もいるのですね。

本日は本当にありがとうございました

恒例というより定型文ですが、
トップスターは挨拶の最後に
「本日は本当にありがとうございました」
と言って締めくくります。

わたしもあるとき人前で挨拶する機会があったのですが、
挨拶の最後は
「本日は本当にありがとうございました」
にしました。

トップスターの挨拶をイメージして
「本日は、本当に、ありがとうございました!」
と言ったらとても気持ち良かったです。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!