moonスカイステージで1995年版ミーマイを見ました。
天海祐希さんがビルを演じています。
前にもスカイステージでやっていた記憶があるのですが、
じっくり見たのはこれがはじめてかもしれません。

ミーアンドマイガール

ミーマイが宝塚歌劇ではじめて上演されたのは1987年のこと。
エリザベートよりも早く上演されていたんですね。
同一の組によるロングラン記録を樹立したのだとか。

初演の時点で
「これは何度も上演される名作になる!」
という感じだったのでしょうか。

そんな名作の誕生に立ち会ってみたいものです。

わたしが初演を見た中で、
今後も再演されそうな作品というと、
やっぱり『スカーレットピンパーネル』でしょうか。

『1789』もとても面白かったのですが、
宝塚っぽくないので上演する組を選ぶ作品だと思います。

天海祐希さん

天海祐希さんは現トップスターたまきちから数えると、
8代前の月組トップスターです。
意外と近いような気がしてしまいますが、
退団からすでに21年ちょっと経っているんですね。

天海さんのビルは軽快ですね。
近年のビルはちょっと調子に乗りすぎな気がします。
ビル自身がそういう役なので仕方ないのですが、
天海さんのビルは自然な感じがしました。

天海さんのWikipediaを見ていたら、
1995年12月26日に宝塚を退団して、
その年の紅白歌合戦で審査員をやっているんですね!
いまではなかなか考えられないことですね。

憧れのタカラジェンヌ

ときどき、現役のタカラジェンヌが
「天海祐希さんに憧れて宝塚を目指した」
と言っているのを聞きます。

前月組トップスターまさおも、
天海さんのファンだったと言っていた気がします。

わたしも小学生のころから宝塚を見ていたら、
天海さんに憧れたのかもしれません。
そのスター性を見てみたかったです。

いまの下級生や、これから入ってくる生徒の皆さんは、
天海祐希さんの退団後に生まれているんですね。

いまわたしたちが見ているスターにしても、
数年後に「○○さんに憧れて…」というファンが入ってくるのでしょう。
宝塚はそうやって続いてくのだなぁと思うとしみじみします。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!