flowerきのうは花組ミーアンドマイガールの集合日でした。
退団者発表からのたまきちトップ発表で
宝塚ファンがざわざわしているところへ
夜になってようやく配役が発表されました。

Pちゃん退団

パーチェスターの役替わりに入っているのを見たときには
なんでパーチェスター?と思っていましたが
退団のための餞別だったのでしょうか。

パーチェスターというと未沙のえるさんのイメージが強いです。
博多座で演じたマギーは持ち味が全然違って面白かったです。
Pちゃんのパーチェスターがどうなるのか楽しみです。

配役いろいろ

「ミーマイは役が少ない」とぶつくさ言っていましたが
配役を見たら「たしかにこんな役あった!」と思い出しました。
セリフの少ない役がほとんどですけどね。

ヘザーセットはたそですか。
越乃リュウさんの執事ぶりが素晴らしかったので
たそがどんなふうに演じるのか興味深いです。

ランベス・クイーンがちなつとマイティーというのも
「そう来たか!」という感じです。

制作発表会に出ていたりりかちゃんとびっくは
ソフィア・ブライトンとブライトン氏。
ソフィアは頭についているブドウを食べられる役でおなじみです。

ブライトン氏はどんな存在だったかな…?と
2008年月組プログラムを見たら
良基天音さんが演じていた役だとわかって
「そういえばいた」と思い出した次第です。

ランベスウォーク

ミーアンドマイガール最大の見せ場は一幕最後のランベスウォークです。
このメンバーでやるとどんな感じなのか、想像するだけで楽しいです。

片方のパターンにしか登場しない役替わりメンバーは
もう一方のパターンのときにはランベスのモブキャラと予想していたのですが
ランベス・キングとランベス・クイーンですか。
衣装がとても重いらしいので、そのあたりも注目です。

みんなに怒られながらもノリノリで踊りだしてしまう
たそヘザーセットはかなり想像できます。

今回はマリアおばが若いので、
ビルと一緒に踊るところも安心して見られそうな気がします。

2008年のプログラムを引っ張り出してきて、
このときたまきちが初舞台生だったのだと改めて思いました。
ランベスウォークのシーンにも出ています。

ミーマイ集合日にトップスター就任が発表されたのも
何かの縁かもしれませんね。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

以下、すべての記事に表示しています(2017.3.6~)。

当ブログにご意見を送ってくださったY様
メールでお返事を差し上げたのですが、
携帯のアドレスに届かなかったようです。

回答といたしましては、
このブログはあくまで個人ブログですので、
自身の判断で執筆しております。
そのため、すべてのご要望に応えることはできません。
ご了承ください。

阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!