cosmosけさの記事で「12月中に人事発表あるかなー」と書いたら
さっそく発表がありました。
といっても「次期トップ娘役は置かないよん」という発表だったので
肩透かしをくらったような気持ちです。

トップ娘役の空席

スターのところに「NEW」マークが付いていて
「宙組 トップ娘役について」というタイトルのニュースがあったので
ドキドキして開いてみたものの「実咲凜音」という名前しか見当たりません。

しっかり本文を読んでみたところ、固定的なトップ娘役は設けないとのこと。

作品ごとに配役を行うことで、様々な娘役がそれぞれの個性を発揮し、バリエーション豊かで魅力的な公演をお客様にお届けして参りますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

と書いてありました。

月組の悪夢

わたしはトップ娘役がいたほうがいいと思う派です。

8年前の月組も彩乃かなみさんの退団後トップ娘役を置きませんでした。
城咲あいさんや羽桜しずくさんがヒロインをやっていたものの
なんだか中途半端で扱いに困っている様子が見てとれたものです。

あとカチャの謎抜擢エリザベートもあって、
どうしてもいい印象がありません。

その後、雪組でも音月桂さんの相手役を置かない時期がありました。
あれもかなり大人の事情を感じさせる空席でしたね。
舞羽美海さんが相手役に就任してくれてホッとしたものです。

宙組はどうなるかな?

このたびまぁ様の相手役も空席になるということで、
おそらくうららちゃんやまどかちゃんがヒロインを務めるのでしょう。

途中で誰かが相手役に就任する可能性もありますし、
いまのところはまだどうなるのかわかりません。
もしかしたら「やっぱり相手役いなくてよかったー!」と思うような、
現在の状況を活かした作品が生まれる可能性だってあります。

ちょっと不安ですが、勝算があってこのような体制にするのでしょうから
楽しく見守りたいと思っています。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク