moon子どもを歯医者に連れていっている間に、
月組『エリザベート』の主な配役が出ていました。
ルキーニまでは予想どおりでしたが、ルドルフの役替わりは意外でした。
第一印象をメモしておきます。

月組エリザベート主な配役

きょう発表されたのはメインキャストのみ。
ポスターに載るメンバーなのでしょう。

トート:珠城りょう
エリザベート:愛希れいか
フランツ:美弥るりか
ルキーニ:月城かなと
ルドルフ:暁千星/風間柚乃(役替わり)

ルキーニまでは大方の予想通りというところでしょうか。

ルドルフの役替わりにびっくり

ルドルフはありちゃんで確定だと思っていたので、
おだちんとの役替わりと知って驚きました。

『All for One』のジョルジュでかなり目立ってきていましたが、
ありちゃんと同じ役で並ぶとは。
これまでありちゃんの破格の扱いを見てきたので、
おだちんの勢いに驚くばかりです。

2009年の月組エリザベートでは、
遼河はるひさん、青樹泉さん、明日海りおさんの役替わりでした。
いろいろな事情が絡んでいるのだろうと思わせる3人です。

それと比べると、若手2人の役替わりという点では自然なので、
素直に楽しみです。

新人公演のトートはさすがにありちゃんだと思いますが、
ここもおだちんだったらさらにびっくりするでしょう。

美弥るりかさんのフランツ

さて、考えないとならないのはみやるりのフランツですよ。

「明らかに2番手だしフランツだろうけど、
もしかしたら組替えとかもあるかもしれないし、
あるいはフランツに専科から誰か来るとか……」

と気を揉んでいたところ、ここで確定のランプがつきました。

わたしが一番に思ったことは
「短髪のみやるりが見られる!!!」ということでした。

フランツが似合うかどうかというとちょっと微妙な感じはしますが、
実際に観たらハマるんじゃないかと思っています。

2016年宙組版では真風フランツに心をつかまれましたが、
美弥フランツは真風フランツとはまた違った雰囲気になりそうですね。

マダム・ヴォルフのシーンでどんな表情を見せてくれるのか、
いまから楽しみでたまりません。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク