moonスカイステージで「カンパニー」新人公演の様子を見ました。
なぜか「そうか、新人公演、カンパニーなんだ」と思ってしまいました。
ノバ・ボサ・ノバみたいに「BADDY」の新人公演やっても面白そうですね。
主演の風間柚乃さん(以下おだちん)は本公演でもカッコよかったです。

ついつい目が行く風間柚乃さん

おだちんの顔が好きです。
真風さんと似た雰囲気を感じます。
新人公演の映像、スリをやっつけるシーンがカッコよすぎて
「これは美波も惚れる」と確信しました。

たまきちもたしかにカッコいいのですが、
明らかに強そうな外見なので意外性がないというか……。
バレエ団で青柳さんがイケメンと言われているところも
「話題になるほどかな……」と思ってしまいました。

その点、おだちんはイケメンサラリーマンとして納得の外見でした。

本公演ではウィーンのカフェのギャルソンと、舞台監督の2役。
どちらも気苦労が多そうな裏方という役です。

ギャルソンは客から疎ましがられたり、
うるさい客の相手をしたりと大変そうでした。

舞台監督はアクシデントで幕が上げられずイライラしている様子。
みんなワーワー言っているし、なんかいい雰囲気になっている二人もいるし、
所在なげになっているところがとてもリアルでした。

美園さくらちゃんがかわいい件

美園さくらちゃんの美波はさすがでした。
もともとさくらちゃんがかわいくて大好きなので、
おだちんと並んでいる姿がとてもお似合いでうれしかったです。
以前うたごころでも共演していましたね。

『カンパニー』のマイマイも、『BADDY』のスパイシーも、
この公演で一気にポジションが上がった印象です。

『雨に唄えば』のヒロインも決まっています。
次期トップ娘役の可能性もあるような気がしますが、
わたしが下級生のときから気に入った娘役がトップになることがあまりないので、
いろんな意味でドキドキしています。

あんな娘役いたっけ?

『BADDY』を最初に観たときパトロールバードのプリンが誰かわからなくて、
「なっちゃんとさち花ちゃんと一緒だからそんなに下級生じゃないよね……?
 明らかにくれあちゃんじゃないし、あんな娘役いたっけ……?」
と、かなり戸惑いました。

娘役に転向した天紫珠李さんと知ってちょっとびっくり。
新人公演でいきなりわかばちゃんの役ですか。
映像を見る限り全然違和感がなかったですね。
どんな娘役になるのか楽しみです。

もうひとり「あんな娘役いたっけ?」と言えば『BADDY』の頭取夫人。
ひとりだけ和服姿でとても目立っています。
男役の佳城葵さんでした。
男役群舞には混じっていて、「頭取夫人がいる!」と思ってしまいました。
パレードで着物が変わっているところがかわいいです。

ピースフルプラネットは核家族禁止なので、
頭取ファミリーもちゃんと3世代なんですね。
あの目立つ頭取夫人が大家族の象徴みたいで面白かったです。

←感想8へ  感想10へ→


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク