all来年の宝塚カレンダーラインアップが発表されました。
いつもさらりと発表されますが、実はかなり重要事項ですよね。
スターカレンダーに入ったらほぼ2番手ということになると思います。
昨年はみやるりが入って「おおっ」となりました。

みやるり2番手発表から1年

2番手発表というと語弊がありますが、
カレンダーのラインアップを見て、
「みやるりが2番手になるの?」と驚いたのは事実です。

そのときの記事はこちら。
このタイミングで!みやるりが!スターカレンダーに!

いまとなってはすっかり2番手なので、
1年前にはわかっていなかったのだと思うと意外です。

だいたいわたしはこの1年で何も変わっていませんからね。
自分がぼんやりしている間に、
慌ただしく変わりゆく宝塚の世界が好きなのかもしれません。

2018年のスターカレンダー

(専科)轟悠
(花組)明日海りお・仙名彩世・芹香斗亜※・柚香光
(月組)珠城りょう・愛希れいか・美弥るりか
(雪組)望海風斗・真彩希帆・彩風咲奈
(星組)紅ゆずる・綺咲愛里・礼真琴
(宙組)真風涼帆・星風まどか

男役ではれいちゃん、咲ちゃん、琴ちゃんが初登場です。
3人とも2番手の仲間入りですね。
キキちゃんは宙組に入るので、各組から3人ずつとなります。

特筆すべきは、各組にトップコンビと2番手がいること!
おそらく過去10年ではなかったと思います。

最も大きな原因となっていたのは月組でしょう。
きりやんだけの年があったかと思えば、
まさみりが入って4人になっていたこともありました。

まさお・ちゃぴ・みりおの年もありましたが、
その頃は宙組に2番手がいませんでした。

よく「番手ごまかし」と揶揄されていましたが、
今回のカレンダーに限ってはちゃんと2番手がいますね。

95期がきてるね

ついに95期が2番手に入ってきました。
キキちゃんを宙組にして、轟さん以外のメンバーの期を書くとこんな感じ。

89 94 95
94 95 89
89 98 93
88 96 95
92 100 93

宝塚の超難問クイズで
「これはどんな法則で並んでいるでしょうか?」
という問題ができそうです。

95期が2番手に入ってきたことで、
たまきちの94期も若く見えなくなってきました。
95期のトップスター誕生も近付いてきた感があります。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク