moon「すみれの国の華麗なる食卓#6」を見ました。
宝塚歌劇に登場する食べ物にスポットを当てるこの番組。
今月のMCは千海華蘭さんと貴澄隼人さんです。
ぎこちないお料理作りが面白かったです。

からんちゃんともっくんの執事スタイル

本編とは特に関係がないのですが、
「すみれの国の華麗なる食卓」の公式サイトを見たら、
貴澄隼人さんの愛称が
「もっくん、にーに、まっちょセンパイ、たかすみ」と
2行に渡っていました。

数年前はスミスと呼ばれていた気がするのですが、
かなり謎な愛称が増えています。
わたしはとりあえず「もっくん」と呼びます。

番組ではいきなりからんちゃんともっくんが執事スタイルで登場。
『メイちゃんの執事』で使われた衣装なのだとか。
からんちゃんってかわいいのにカッコいいんですよね~。
もっくんの執事もかなりハマっていました。

月組とイギリス

今回のテーマはイギリスです。
『エドワード8世』を連想したら、冒頭で登場しました。
続いて『PUCK』『アリスの恋人』が登場。

ここでローストビーフやうなぎのゼリー寄せなど、
イギリス料理の紹介が入りました。

続く『アーネストインラブ』は花組の映像でした。
当時のイギリスにおいてきゅうりは貴重品なので、
きゅうりサンドをぱくぱく食べられるのは上流階級ならではなのだとか。

ほかにもミーマイやアーサー王など、月組とイギリスは関係が深いですね。
というより、宝塚にイギリス関連作品が多いだけかもしれません。

スコーンとBLTサンド作り

アフタヌーンティーのためにスコーンを作り始めるふたり。
生地を混ぜるからんちゃんと、
ボウルをおさえるもっくんのコンビネーションが良かったですね。
穴の開いた生地を見て「れんこん」と喜ぶもっくんがかわいかったです。

さらにBLTサンドも作っていました。
キュウリ、プチトマト、ベーコン、レタスと、
簡単だけどちょっと面倒くさそうだなぁと思ってしまいました。

「給食の時間、食パンの耳だけ残している人がいた」
とからんちゃんが言っていましたが、
わたしの学校ではそんな人がいなかったので、
タカラジェンヌの通っていた学校は違うな!と思ってしまいました。
(たぶんたまたまでしょう)

一緒に見ていた夫にもそんな人がいたか聞いてみたら、
コッペパンしか出なかったと言っていました。
神戸の市立小学校ですが、そういう学校もあるのでしょうか。

公式サイトではMOVIEも見られます。
というより、これを入れて30分番組にしたらいいのでは…
と思ってしまうようなとれ高ですね。
わずか15分ながら、濃厚な番組でした。

すみれの国の華麗なる食卓 公式サイト


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク