flowerスカイステージの10ヶ月エリザベート連続放送、
7月は2002年の花組エリザベートでした。
時代が下って、見たことのある顔が増えています。
おささんの歌唱力はさすがですね!

春野寿美礼さんと大鳥れいさん

春野寿美礼さんの大劇場お披露目公演、
大鳥れいさんのサヨナラ公演ということで
2014年版と状況が似ていますね。
フランツが専科、ルキーニが2番手という点も一緒です。

しかし春野寿美礼さんはお披露目とは思えません。
妖艶な雰囲気と抜群の歌唱力には圧倒されました。
大鳥れいさんとの相性もよさそうです。

最近春野寿美礼さんは双子を出産されたそうですね。
「この人が14年後に子供を産むのか…」
と思いながらトートを見ると、わけがわからなくなりました。

あさこさんのルキーニ

あさこさんはルキーニの後、シシィもトートも演じることになります。
しかしながらルキーニが一番似合っていた気がします。
テロリストというよりはストーリーテラーっぽいですけどね。
いい味を出しています。

ルキーニという役は演じる人によって色が変わりますね。
実はトートやシシィ以上に『エリザベート』の印象を左右する
といっても過言ではないかもしれません。

その他キャストの皆さん

一部のキャスト以外は知らないまま見始めたので
夏美ようさんのゾフィーが出てきて驚きました。
しかもこれまでにないタイプのゾフィーですね。
カッコいいゾフィーでした。

革命家が蘭寿さん、みわっち、まっつというのも豪華ですね!
樹里さんと蘭寿さんは
スカイステージで大爆笑トークをしていたイメージが強くて、
敵対しているのが妙に面白かったです。

まぁ様を見逃した…と思っていたらロケットで見つかりました。
あやねちゃんはマダムヴォルフの場面にいたのが判りました。
当時まだ研1ですね。
いま宙組エリザベートに出ている研1生の中にも
将来のトップスターがいるのかもしれません。

エリザベート-愛と死の輪舞- ('02年花組)


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク