moon全国ツアー版『ダンスロマネスク』を観ました。
途中から見たのですが、
全国ツアーはまさちゃぴの時代だったような気がして
「きりまりがやってる!?」と驚いてしまいました。

記憶力の低下

先日の雪組『Shining Rhythm!』のときにも書きましたが
いつ何の公演をしていたのかあまり思い出せません。
記憶力が低下しているみたいです。

もともと『Dance Romanesque』は
2011年『アルジェの男』と同時公演でした。

このたびスカイステージで見たのは
その後の全国ツアー版でした。

別箱はみりちゃぴの『アリスの恋人』ということで
「だからこのメンバーなのか」と
いろいろ思い出してきました。

としちゃんの扱い

この作品を久しぶりに観て一番に思ったことは
「としちゃんの扱いが良い!」
ということでした。

あの時期のとしちゃんは新公主演をして
本公演でも重要な場面でカゲソロをして
乗りに乗っていたように思います。

その頃からトップ候補!という感じではないものの
もりえ~マギーぐらいのポジションにするのかな?
という気はしていました。

しかし現状を見る限りそこまで行っていません。
2012年にみやるり、2013年にカチャが来たからですね。

今でも決して扱いが悪いわけではないのですが
歌もダンスも上手なのでもっと使ったらいいのに、
と思いました。

振付講座

こんなことを思っていたら公式ホームページに
月組公演『GOLDEN JAZZ』の振付講座がUPされていました。
としちゃん、ゆり、ゆうきの3人が出演しています。

3人ともノリノリで楽しそうです。
スカイステージに入っていない人が見たら
「舞台の外ではこんな感じなの?」
と思うかもしれません。

※お座席にお座りのままでご参加くださいますようお願いいたします。
※周囲のお客様のご迷惑にならないよう、皆さまのご協力をお願いいたします。

という注意書きがあります。
「心配ならこういう企画やらないほうがいいのでは…」
と思ってしまいました。

でもきっと、やってみたら楽しいのでしょうね。
月組公演がますます盛り上がりそうな予感です。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク