moon宝塚ブログをやりながらなかなか劇場に行かないわたしが
『1789』を観るチャンスを得ました。
淡々とお送りしている(つもりの)当ブログですが
現在かなりテンションが上がっています。

行くことになった経緯

劇場に行かない最大の理由は
子どもが小さいということにあります。

わたしの場合どうしても観たいわけじゃないし
子どもが大きくなるまで観劇はお預けでいっか、
ぐらいの気持ちでした。

このたび、孫大好きな義両親が
「見ててあげるから行っておいで」
と言ってくれたのです。

そうはいってもチケットなんて手に入らないだろうと思って
一応公式を覗いてみたら…売っていました。

というわけで、連休中に行ってきます。

観劇の感想を書くということ

当ブログ「ヅカメモ」を立ち上げて半年ぐらいですが、
観劇の感想を書くのは初めてということになります。

観劇評はブログの中で最も注目を集めるコンテンツでしょう。
わたしもかなりハマっていた時期は
ネット上の感想を探し求めていたものです。

辛口の人もいれば甘口の人もいて、
同じ舞台を観ていてもこんなに感想が違うのかと思わされます。
結構性格が出るものですね。

さて、わたしの感想はどんな感想になるのでしょう。
こんなにハードルを上げておいて
たいしたこと書かない可能性が高いですが
とにかく楽しんできたいと思います。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク