moonタカラヅカニュースで月組『All for One』初日映像をみました。
Twitterでちらっとのぞいた限りでは評判が良さそうで、
かなり期待できそうです。
コメディということですが、初日映像ではまだよくわかりません。

ダイジェスト映像

ところどころ効果音が入っているのがわかりました。
なんだかコントみたいだなぁと思ってしまいましたが、
コメディなのでこれはこれでいいのかな、という気がしました。
実際に観てどんな効果があるのか確かめたいです。

ちゃぴのルイ14世はポスターの衣装だったりドレスだったり、
どんなキャラクターなのかまだよくわかりませんでした。
たまきちに壁ドンされているところは面白かったです。

たまきちもみやるりもカッコよかったですね。
アクションシーンではみんなが生き生きと動いていて、
舞台で観るのが楽しみです。

終演後の挨拶

羽根を付けているのはたまきちだけですね。
稽古場で顔がしゅっとしたように見えたけど気のせいだったのか、
髪形のせいなのか、いつものたまきちのお顔でした。

「月組にとっては珍しいコメディ作品」と言っていました。
でもコメディってどれがコメディなのか難しいですね。
たしか『マジシャンの憂鬱』は公式でもコメディと言っていた気がしますが、
『ラストプレイ』や『ジプシー男爵』をコメディだと思った人もいるでしょう。

爽快感ある舞台と笑いで、ハッピーな気持ちになれる作品なのだとか。
「ハードル上げすぎじゃない? 大丈夫?」なんて心配してしまいますが、
わたしが不信感いっぱいなだけで普通に楽しめる作品だと思います。

祝・グランドホテルブルーレイ化

きのうの朝、『グランドホテル』『カルーセル輪舞曲』の、
ブルーレイ・DVD発売が発表されました。
ちょうど初日に合わせたんでしょうかね。
朝の7時頃だったので「早いな!」と思ってしまいました。

いつもスカイステージで放送を見るので、
ブルーレイやDVDはほとんど買わないのですが、
今回のグランドホテルは買ったほうがいいかな?と思っています。

ラファエラがありちゃんなのはそうだろうと思っていたものの、
フラムシェンがくらげちゃんバージョンなのが意外でした。
逆バージョンもダイジェストで収録しているみたいですけどね。

公式の特設ページのリンクを貼っておきます。
月組『グランドホテル』『カルーセル輪舞曲』 特集


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク