moon2017FNSうたの春まつりに月組生が出ると聞いたものの、
番組は19:00~23:18ということで時間が読めませんでした。
早めにお風呂に入ってから見ていましたが、
正直あまり面白い番組ではなかったような……。

2017FNSうたの春祭り

「うたの春祭り」といいながら歌手による歌唱はほとんどなく、
学校や職場に歌手がサプライズに行くVTRや、
春の名曲100選のようなこま切れ映像が流れていました。

「サプライズを依頼されて歌手が行く」というのがまず謎です。
サプライズって依頼するものなの……?と思ってしまいました。

サプライズのために急きょ登校日になった学校もありました。
学校に行きたくない生徒にはいい迷惑ではないでしょうか。

出演者の方が悪いわけではないですよ。
番組全体が面白くなかったということです。

月組を待ちくたびれる

とはいえ月組生の姿は見たかったので、
テレビをつけたままほかのことをしていたところ、
21:39頃、ひな壇にたまきち、ちゃぴ、みやるりが登場して驚きました。

しかしその後もいっこうに月組のターンにはならず、
22:52頃、たまきちが思い出に残る春うたを聞かれて
「世界に一つだけの花」と答える程度。

登場はまさかの大トリ、23時台でした。
早めにお風呂に入っておいて良かったです。

月組のステージ

曲は「すみれの花咲く頃」でした。
春ということでこの曲なのでしょう。

まずはちゃぴと娘役、その後たまきちと男役が登場しました。
みやるりの髪型はテレビでも決まっていましたね!

スカイステージの画質と比べるとかなり映りが良いですね。
「この人たちを生の舞台で見たことある!」と思ったら、
ちょっと誇らしい気持ちになりました。

特筆すべきは3番手の位置にあーさがいたことです。
でも雪組に行っちゃうんだよね…と思うと寂しくて仕方ありません。

としちゃんとゆりちゃんも画面に映りました。
からんちゃんやもっくんの映り込みもうれしかったです。

ステージの時間はほんの3分程度でしたでしょうか。
この数分のために4時間も見てしまった…とちょっと思いましたが、
月組さんのキラキラぶりが高画質で見られたので良しとしたいです。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク