flower来年花組で
『ME AND MY GIRL』を上演することが発表されました。

人気作品ではありますが
大劇場でやるとなると微妙な感じがします。

役が少ない

ミーマイ最大の弱点は役が少ないことです。
特に娘役は絶望的に少ないです。
『1789』のほうが多いんじゃないかと思うぐらい。

2008年版は城咲あいちゃんが
ジャッキーをやっていたものの
基本的にジャッキーは男役でしょう。

当時のプログラムを引っ張り出して見返してみました。
サリー、ジャッキー、マリア以外だと
すーちゃんとみっぽーとおときちの役が
少しは目立っていたかな…?という感じですね。

再演多いよね

「みりおは宝塚史上に残る大役を演じていくのだろう」
と思っていましたが、
ここまで再演が多いとちょっと気の毒です。
みりおの代表作らしい代表作は現れるのでしょうか。

トップになってから演じてきた役を見ると
トート、アーネスト、ビルと
あさこさん率が高いですね!

トートもビルも新人公演で演じていました。
宇治十帖ですが源氏物語もやっていましたね。

絶対にコケたくなくて
再演を持ってきているのかもしれません。

グレート・ギャツビーもやりそうです。

配役が読めない

役が少ないわりに、誰がどの役か読めません。

ジョン卿をキキちゃんがやるのでしょうか…?

まさみりが博多座でやったように、
れいちゃんとジャッキー・ジェラルド役替わりのほうが
しっくりくるような気がしてしまいます。

こんなとき、
「だいもんがいてくれたら…」
と思ってしまいますね。

こんな役が少ない作品なのに
また専科を投入してファンの反感を買う
というところまで予感していますがどうでしょう。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク