flowerちなつ主演『スターダム』初日映像を観ました。

全体の雰囲気がしっかり正塚先生ですね。
大劇場なのかバウなのかわからない感じが漂っていました。

ちなつ良かったね!

主演が決まったときから
どうなるのかしらとドキドキしていた作品です。

いままで真ん中に立っているちなつを
あまり観たことがなかったわけですが
ちなつ中心に編集されているダイジェスト映像を観て
本当に主演なんだなぁと感激しました。

じゅりあ姉さんの挨拶によると
プレッシャーの中でみんなを引っ張っていく姿が
とても頼もしかったそうですよ。

主演の挨拶もはじめてとは思えないような、
堂々とした挨拶でした。

マイティーがかっこいい

マイティーのことは
顔以外ほとんど知らなかったのですが
お芝居をしている姿もかっこいいですね!

95期恐るべしというところでしょうか。

ちなつと並んでいるのを見て
こういうチャンスが巡ってきたことに
感動してしまいました。

スターダム組

いま花組は台湾公演組とスターダム組に分かれています。

台湾公演に主要メンバーが集まったからこそ
ちなつとマイティーがバウ公演を任されたのだろうと
改めて感じました。

スターダム組が主要じゃないというわけではないですよ。
でも正直なところキキちゃんやれいちゃんがいたら
ちなつにはバウが回ってこないんじゃないかなと思いますし、
マイティーもここまで美味しいポジションにならないでしょう。

『スターダム』というお芝居は
夢を追い求める若者たちのストーリーとのこと。

このバウ公演組に『スターダム』と名付けたのは
正塚先生からの粋な演出のように思いました。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク