star星組の次回大劇場公演が発表されました。

いきなりサヨナラっぽいと思ってしまいましたが
考えすぎだと思いたいです。

2作目にして究極

サヨナラを疑ったのはショー説明の1行目、

ショー・スペクタキュラー
『THE ENTERTAINER!』
作・演出/野口 幸作

「究極のエンターティナー」北翔海莉率いる星組の魅力を余すところなく見せる、
華麗多彩なショー作品。

の部分です。

いきなり「究極」と言っていますからね。

「男役としての集大成」などと書かれたら
サヨナラと感じる人も多いでしょうが
この文章もそれに通じるものがあります。

魅力を余すところなく見せちゃっていいの?
まだ2作目だよ?みたいな感じです。

たぶんわたしの考えすぎだと思うのですが
可能性はゼロではありません。

たぶん疑心暗鬼なのでしょうね。

みっちゃんはいつ退団してもおかしくないし、
退団発表があってもショックを受けないようにと
勝手に解釈しているだけだと思います。

こうもり

『こうもり』は明るいコメディ作品みたいで
一見サヨナラっぽさはないです。

最初に「こうもり」という文字が目に入ったときには
「『かもめ』みたいなものか?」と思ってしまいました。

有名な作品なんですね。

ヨハン・シュトラウス二世というと
きりやんの『ジプシー男爵』を思い出します。

他愛のないハッピーエンドのストーリーでしたが
きりやんの歌やまりもとのダンスが
素晴らしかったことを覚えています。

『こうもり』の作品紹介に登場する
ファルケとアイゼンシュタイン侯爵の二人は
みっちゃんとべにーが演じるのだと思われます。

疑心暗鬼で解釈すると
どちらも主役級とも言える重要な役になりそうなので
引継ぎにはちょうどいいな…という感じです。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク