moon『Voice』初日映像を見ました。
上級生が多いなぁと思っていたら
まさおも最後の挨拶で言っていましたね。
『NOBUNAGA』で退団する人も少なからずいるのだろうと思うと
なんとも寂しくなってしまいました。

ダイジェスト映像

映像のカットが目まぐるしくて
内容がいまいちよくわかりませんでした。

第一部はまさおの軌跡を振り返るということですから
もっといろいろな楽曲があったことでしょう。
ぜひ会場まで見に来てねということなのだと思います。

動物が多数出てくるシーンもありました。
前回は水族館で、今回は動物園なんですね。

ちょうど前回の『魔法つかいプリキュア』で
不思議な動物がたくさん出てきたのを連想してしまいました。

営業部長みやるり

みやるりの存在の大きさを感じました。
まさおが社長だとしたら、みやるりは営業部長でしょうか。
まさおのフォローやアピールがとても上手です。

最後の挨拶でのじゃれ合いも
二人がお互いを信頼している様子が伝わってきて
みやるりがいてくれて良かったなぁとしみじみ思いました。

楽しそうな上級生たち

まさお自身、あまり退団を感じさせない雰囲気でした。
この公演は退団記念イベントではなくて、
あくまで月組の1公演であることを感じさせてくれました。

上級生がみんな生き生きしているのも印象に残りました。
この中にも退団者がいるのだろうと寂しくなってしまいましたが
それも含めて宝塚なのだと思います。

信長の先にはどんな月組が待っているでしょうか。
ちょっと気が早いですが、想像してしまいました。

管理人からのお知らせ


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク