star前日の記事でことし専科に異動したのが4人と書きましたが、
さやかさんもことし異動で合計5人でした。
お詫びして訂正します。
そしてきのうは宝塚クロニクル2014星組編、実家で見ました。

全体的に駆け足?

他組のクロニクルと比べて進行が速かったように思います。
トップコンビの退団発表などトピックスが多かったせいでしょうか。

どの公演・イベントでもちえちゃんの存在感がずば抜けていて、
まさに太陽王という印象でした。

そんな中でもスーパー・リサイタルはインパクトがありましたね。
現役タカラジェンヌが武道館公演を行うのは
真矢みきさん以来16年ぶり2人目ということです。

次に武道館公演を行うスターは誰になるのでしょうか。
真矢みきさんは67期、ちえちゃんは85期ですから
18年周期となると2017年に入団する103期かもしれませんが
まだサンプルが2人しかいないのでなんとも言えません。

ことちゃんの躍進ぶり

花組編のれいちゃん、宙組編のゆうりと同様に
星組編ではことちゃんが多く画面に映っていたように思います。
奇しくも3人そろって95期ですね。

来年トップ娘役となる風ちゃんも95期です。
実力あふれることちゃんと風ちゃんの同期コンビが主演を務めた
『ナポレオン』の新人公演は貴重なものだったと思います。

母の反応

実家にいるので母も一緒に見ていました。
ちえちゃんについてはFNS歌謡祭も見ていて
「あんなに歌が上手とは思わなかったー」と言っていました。

そんな母が宝塚クロニクル2014星組編を見て
「この人きれい!」と言ったのは紅さんでした。

ときどき違ったメンバーでスカイステージを見ると
新たな発見があって面白いですね。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!