moon「ことしは更新回数が減るかもー」と言いながら、
月組公演の感想があったのであまり減りませんでした。
元日の月組公演初日がきのうのことのようです。
2017年1月がもうすぐ終わるということにも驚きです。

グランドホテルの余韻に浸る

最初は「グランドホテルってこんな話なの?」と戸惑っていましたが、
2回目に観たときにはとても面白くて、いまだに余韻が残っています。
一緒に行った主人も「すごく面白かった」と言っていました。

宝塚の中でも異色の作品だったと思うのですが、
月組メンバーが見事に演じてくれました。
大劇場お披露目となるたまきちも持ち味を活かしていて、
見ていてストレスのない男爵だったのが良かったです。

舞台の上のグランドホテルという空間が素晴らしくて、
映像ではなく生の舞台で見られたのは幸いでした。

著作権の関係でDVDやブルーレイも発売未定だそうで、
スカイステージでも放送されるのかわかりません。
ちょっと気がかりですが、
『ガイズ&ドールズ』のように放送してくれるといいなと思います。

カルーセル輪舞曲

放送されるのか危ぶまれるグランドホテルとは逆に、
『カルーセル輪舞曲』はすでにBSプレミアムで放送されています。

我が家でも録画を繰り返し見ているため、
3歳の子どもまで「まーわーるまーわーるカルーセルー」と
歌うようになりました。

「みやるりすごい!」「テキーラ最高!」ということは
何度か書いているのですが、書くのを忘れていることもあります。

たとえばたまちゃぴのダンスの横ですーちゃんが歌っているシーン。
子どものデートについてくるお母さんみたいで、
構図的には微妙だな~と思ったものの、
すーちゃんの歌に気合が入っていて圧倒されました。

この作品で退団するまんちゃんとちゅーちゃんが、
同期のゆりちゃんとさち花ちゃんに送り出されるシーンもいいですね。
退団者に花を持たせるシーンはよくありますが、
とても自然で感動する演出でした。

1月は行く

1月は行く、2月は逃げる、3月は去るとよく言ったものですが、
本当にあっという間の1月でした。

『グランドホテル』初日がついきのうのことのように思う一方、
たまきちはずっと前からトップスターだったような気もしていて、
なんだか不思議な感覚になっています。

まだ東京公演もあるので、
これから観に行く方は大いに楽しんでくださいね!


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

以下、すべての記事に表示しています(2017.3.6~)。

当ブログにご意見を送ってくださったY様
メールでお返事を差し上げたのですが、
携帯のアドレスに届かなかったようです。

回答といたしましては、
このブログはあくまで個人ブログですので、
自身の判断で執筆しております。
そのため、すべてのご要望に応えることはできません。
ご了承ください。

阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!