moon昨年も12月に『STUDIO54』の記事を書いています。
月組『STUDIO54』みりおのラブシーンとすーちゃんの失言?
ことしも期待どおり12月に放送してくれました。
見るたびに違うことを思います。

いろんなこと詰め込みすぎ

この話っていろんなこと起こりすぎですよね。
1年ぶりに見たので記憶が曖昧になっているところもあって
途中で5分ほど目を離したら付いていけなくなりました。

ツッコミどころもたくさんありますね。
成長した幼なじみに気付かなかったというのは定番ですが、
お父さんにも気付いていませんでした。
小さいころに別れたから仕方ないと言えば仕方ないのですが
普通に「同じ名だ!」と言っていますからね。

でもミュージカルとしてはとても楽しいです。
お祭りみたいな作品でした。

きりやんに合っていないような

以前紹介した『「タカラヅカ」の経営戦略』という新書で
「演出家はこんな作品をやりたいという企画書を出すものの、
それがどの組にあたるかわからない」
と書かれているのを読みました。

【過去の記事】
新書『「タカラヅカ」の経営戦略』がおもしろかった

わたしもそれを読んでからは
主人公が合っていなくても納得してしまいます。

『STUDIO54』もキャストと演者が全体的に似合わない気がします。
主人公もきりやんである必然性をあまり感じません。
リュウさんやすーちゃんは合っていますけどね。

全体的な感想

現月組トップスターたまきちはコミカルな警官役ですね。
ことし退団したみくちゃんと兄弟という設定で、
ふたりとも楽しそうに演じているのが良かったです。

ゆりちゃんも当時と比べると上手くなりました!
『STUDIO54』ではまだ若手若手しています。

気の強い女の子を演じるみゆちゃんがかわいかったです。
みゆちゃんがまりもになったら
外見だけではわからないだろうとは思います。

年々退団者が増えていってちょっと寂しいですが、
これからも毎年放送してもらえるとうれしいです。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

以下、すべての記事に表示しています(2017.3.6~)。

当ブログにご意見を送ってくださったY様
メールでお返事を差し上げたのですが、
携帯のアドレスに届かなかったようです。

回答といたしましては、
このブログはあくまで個人ブログですので、
自身の判断で執筆しております。
そのため、すべてのご要望に応えることはできません。
ご了承ください。

阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!