flower『薔薇の封印』新人公演の映像を見ました。
みっちゃんとあいちゃんが主演です。
新人公演の映像を通して見たのは初めてでした。
とても豪華な新人公演メンバーですね。

薔薇の封印の微妙さ

『薔薇の封印』をはじめてスカイステージで見たときに
いまひとつ意味がわからない作品だと思ってしまいました。

ヴァンパイアを描いているということはわかるのですが
登場人物が変わるのでちょっとわかりづらかったです。
しかも一本物ですからね。

はじめて宝塚を見に行く人が『薔薇の封印』を見たら
宝塚の良さをあまりわかってもらえないような気がします。

ところどころ良いシーンはあるんですけどね。
普通のお芝居+ショーのほうがいいなぁという思いが強いです。

新人公演の印象

改めて新人公演を観たらちょっと印象が違いました。
たぶんわたしは紫吹淳さんの良さをあまり判っていないのです。
みっちゃんがやっているのを見たら
「こういう作品だったのか~」とわかった気がします。

わたしがあいちゃんのことを好きというのもあるでしょう。
あいちゃんはあさこさん、きりやん、ゆうひさんなど
いろいろな男役さんと主演をしてきましたが
みっちゃんとの並びもなかなか似合いますね。

風ちゃんがスカイステージの番組でおすすめしていた
シャンデリアのシーンも良かったです。

まさおやみりおも若手の役でちょこちょこ映っています。
二人ともまだまだ男役になりきっていなくて可愛らしいです。

不安定な挨拶

みっちゃんの最後の挨拶もたどたどしいですね。
いまでも不思議な雰囲気で挨拶をしていますが
当時はいま以上にふわふわしていて
自分でも何を言っているかわからない状態になっているようでした。

『薔薇の封印』新人公演のとき、みっちゃんは高熱があったと
過去にどこかで見たことがあった気がします。
しかしいま調べてみたら全然ソースが見当たらないので
記憶違いかもしれません。
もしも熱があったなら仕方ないかな~と思ってしまうような挨拶でした。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!