snowエリザベートの感想を書こうと思っていたところに
雪組ラインアップが出てきました。
第一印象は「また日本物か」です。
ショーのタイトルもだいぶ意味深ですね。

また日本物

最近妙に日本物が多いですね。
特に雪組はちぎちゃんがトップになってから
大劇場だけでも『星逢一夜』と『るろうに剣心』をやっています。

さらに他組でも『NOBUNAGA』や『桜華に舞え』があって
日本物率が上がっています。

「星逢一夜とるろ剣が売れたからまた日本物で!」と思っているのなら
それは違うんじゃないかな…と突っ込みたくなります。
星逢一夜はとにかく泣けると評判の話題作でしたし、
るろ剣は原作の知名度が段違いに高い作品でした。

万が一「NOBUNAGAと桜華も売れたことだしまた日本物で!」
と思っているのだとしたら
「何か根本的なことを忘れていませんか」と言いたくなります。

フラグっぽいタイトル

しかしその「根本的なこと」が起こる可能性もあります。
『Dramatic “S”!』というタイトルはサヨナラ感が強いですね。

“S”をキーワードに繰り広げる「Song&dancing Show」。ショースター(Show Star)として輝き(Splendor)を放つ早霧せいな(Seina Sagiri)率いる雪組(Snow troupe)の魅力を、最大限詰め込んだショーシーン(Show Scene)の数々をお届け致します。

よくそこまで「S」を並べたなぁと笑いたくなる作品紹介です。
セットには間違いなく「S」の文字がデデーンと入ることでしょう。
『Dramatic “ラ”!』のほうがファンにはグッときそうな気がしますが。

初日、ちぎちゃんが「S」に引っかけた挨拶をする姿が容易に想像できます。

それにしても短すぎる…?

しかしここでサヨナラというのは短すぎる気がするんですよね。
仮に東京千秋楽の7月23日で退団とすると期間としては3年弱です。

大劇場では5作。
ルパン、星逢、るろ剣、ケイレブハント、幕末太陽傳なので
5作中3作が日本物ということになります。

もうちょっとやってくれるだろうと思っていますが
果たしてどうなることでしょう。
みゆちゃんの去就も気になりますね。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

以下、すべての記事に表示しています(2017.3.6~)。

当ブログにご意見を送ってくださったY様
メールでお返事を差し上げたのですが、
携帯のアドレスに届かなかったようです。

回答といたしましては、
このブログはあくまで個人ブログですので、
自身の判断で執筆しております。
そのため、すべてのご要望に応えることはできません。
ご了承ください。

阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!