flower花組トップ娘役、花乃まりあさんの退団が発表されました。
全然退団するとは思っていなくて、発表されてから
きのうがミーマイの東京千秋楽だったのだと気付きました。
率直な感想としては、カッコいいなと思いました。

花乃ちゃんとサリー

花乃ちゃんについてはいまひとつ魅力が伝わらず、
わりと厳しい目を向けていたこともあったのですが
映像で見たミーマイのサリーはとても良かったです。

サリーでいろいろとふっきれたように見えたので
次作で退団と聞いてなんとなく納得するというか、
終わりを見据えていたのかなぁと思いました。

引き際の美学

わたしの個人的な感想としてはカッコいいと思いました。
早めに後輩たちへ道を譲るというのは立派なことです。

見直したというと偉そうかもしれませんが、
花乃ちゃんの決断に「やるなぁ」と感心したのでした。

とは言え、もっと見ていたかったという方にとっては残念かと思います。
2015年1月の就任で、2017年2月に退団ですからわずか2年間でした。

『雪華抄』『金色の砂漠』は久しぶりのオリジナル作品ですし、
存分に魅力を発揮してくれると良いですね。

果たして次期トップ娘役は

気になるのはみりおの次の相手役です。
蘭ちゃん、花乃ちゃんときて、3人目はどうなるでしょうか。

みりおに似合う娘役というのがいまいちよくわかりません。
蘭ちゃんも花乃ちゃんもトップ娘役としてどうこうというより
みりおとの相性がよくわからないまま終わってしまいました。
次の相手役には大いに期待したいところです。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク



阪急交通社公式サイトではスカピン貸切公演プラン発売中!