moon『NOBUNAGA』を見終わったときに
あんまり感想書くことなさそうだなぁ…と思っていたのですが
後からじわじわ思い出してきました。
今回の記事は主要男役の皆さんについて書きます。

たまきちの役が微妙?

たまきちの立ち位置が微妙な感じでした。
一応2番手として配慮はされているものの、
次期トップスター!という感じではないような…。

ほかのサヨナラ公演でも
2番手はこんなものだと言われればそうかもしれません。
しかしもう少し華々しいポジションでも
良かったんじゃないかなと思いました。

凰稀かなめさんの宙組2番手時代を思い出しました。
ゆうひさんとみっちゃんがが同じチームで、
かなめさんだけ別のラインを生きているような作品が多かったです。

たまきちもまさお・カチャみやチームとは
切り離されているように見えました。

『NOBUNAGA』での立ち位置が控えめだったので
ショーではさすがに上げてくるだろうと思いきや
終始「男役龍真咲の最後の公演!」という感じで
たまきちがあまり目立たなかったように感じました。

1回しか見ていない者の言うことなので
「たまきち十分目立ってたよ」
ということでしたらごめんなさい。

あくまで「思ったより目立たなかった」なので、
もちろん見せ場は複数あります。

専科に旅立つカチャ

月組生としてのカチャは今回の公演が最後です。
いつもどおり安定した実力を見せてくれていました。
近年のカチャは期待どおりに演じてくれるので
安心して見ていられます。

ショーの女役も安定の可愛らしさですね。
健康そうな美女だなぁと思いました。

カチャに関しては本当にいろいろな謎があって
劇団は一体どうしたかったのだろうと思ってしまいますが
本人が専科行きに満足しているといいなと思います。

みやるりを見ておけば間違いない

みやるりの舞台を見るたびに好きになるので
今後も月組にいてくれることがうれしくてたまりません。

わたしは月組ファンではあるものの特定の贔屓がいないので
オペラグラスで誰を見るか迷うことがあります。
そんなときはみやるりを見ておけば間違いないです。

ショーの中盤、男役が燕尾を着て踊り
すーちゃんが「愛の帝王~」と歌っているシーン、
みやるりが素晴らしくセクシーです。
少しだけウェービーな髪形がとても素敵で
ずっと見ていたいと思うようなお姿でした。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!