moon各組の95期96期娘役がトークする「○娘」のコーナー。
ついに月娘のターンになりました!
月娘たちは稽古場スカートで登場。
改めて95期の布陣がすごいですね。
各組で95期と96期の人数が違うのも面白いです

ちゃぴ帰蝶と忍びたち

やっぱりちゃぴがかわいいですね~。
はーちゃん、さつきちゃん、こなつちゃん、あいなちゃんの4人が
ちゃぴ帰蝶の家臣で忍びという話をしていました。

立ち回りもあるということで、とても楽しみです。
しかもはーちゃんは剣道が特技なんですね!
剣道と立ち回りは違うのかな?という気もしますが
本人もずっとやりたいと思っていたそうで、
はーちゃんに注目して見てみたいと思います。

「自分の子どもたちを見ているよう」
と言うちゃぴもかわいかったです。
ナガさんに「声のトーンを落としたほうがいい」と言われた
というエピソードも微笑ましいですね。

たんちゃんかわいい

たんちゃんはもっと使われてもいいのになーと思っています。
わたしがよく知らないだけで
小劇場などですごく使われていたらごめんなさい。

いまだに「戦争が終わったよー!の子」のイメージです。
ジプシー男爵のときに研2でセリフがあったんですよね。
その後あまり目立つ役が回ってこなくて残念です。
研8なので、これからということかもしれません。

「サヨナラ公演だと思わないようにしている」と言うちゃぴが
泣きそうなのを我慢しているように見えました。
隣にいたたんちゃんがすかさずフォローしていて
いい子そうだな~と思いました。

たまきちのたからもの

月娘。の次はたまきちが宝物を披露していました。
新人公演を卒業するときの写真入りタンブラーと
メッセージカードだそうです。

メッセージカードの表紙に書いてあった
「TAMASAMA」に目が行ってしまいました。
たまさまなんですね。
珠様というと仰々しい感じがしますが
TAMASAMAというのも面白い表記だと思いました。

タンブラーはテレビの横に飾ってあるそうです。
TAMASAMAはどんなテレビ番組を見るのでしょうか。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!