moonOGを一人ずつ迎えて話を聞く「宝塚DREAM FOREVER」。
今月のゲストは「きりやん」こと霧矢大夢さんでした。
わたしにとって一番思い入れのあるスターさんです。
髪は伸びていますが口調や雰囲気はそのままですね。

きりやんと2番手

たぶんわたしは今後しばらくきりやんを一番に挙げるのだと思います。
はじめて見たときはあさこさんがトップスターだったのですが、
2番手のきりやんは大きな存在感を放っていました。

2番手時代が美味しいというのはごもっともだと思います。
特にきりやんに関しては2番手時代からすでに完成されていて
トップスターになってからよりも
2番手時代のときのほうが印象に残っているぐらいです。

近年の月組は2番手がいるのかどうかわからない状態で
比較しようがないのですが、
きりやんだったからこそ輝いていたという可能性もあります。

トップスターという一瞬の輝き

トップスターになると決まったとき、
きりやんは
「これからもう一花咲かせなくては」
と思ったと言います。

トップスターとしてのスタートを切る前なのに、
「もうそんな気持ちなの?」と意外に思いました。
きりやんにとっては宝塚人生のゴールを感じるものだったのかもしれません。

たしかに「宝塚DREAM FOREVER」という45分番組の中でも
トップスターの時期はほんの数分でした。
宝塚を退団して、その後の人生のほうがずっと長いわけです。

現在も舞台で活躍されている姿を見ると
きりやんのストイックな性格が実を結んでいるような気がしました。

アルジェやるよ!

過去の舞台映像を見ていて
なんとなく『アルジェの男』をもう一回見たいな~と思ったら
4月のアンコールアワーでやるというではないですか!
4月15日(金)の20時~と、4月20日(水)の10時~です。

当時たまきちは秘書官仲間の一人ですか。
まだ研4でしたからね。

本筋とは関係ないですがアンコールアワーの放送作品決定のお知らせが
4月9日更新と書いてあるのに4月8日にアップされていました。
情報漏えいが問題となる昨今、
日付にも注意した方が良いのでは…と思ってしまいました。

スカイステージWhat’s New一覧

※スカイステージ公式サイトより引用
宝塚 DREAM FOREVER-輝ける未来へ-#46「霧矢大夢」


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク



阪急交通社公式サイトではスカピン貸切公演プラン発売中!