star星組公演初日の映像を見ました。
102期生の口上が凝っていましたね。

お芝居もショーも楽しそうで、
初心者の方でも入っていきやすそうな公演だと思いました。

こうもり

まず圧倒されるのが冒頭レインボー柄の衣装。
みっちゃんには妙に似合っている気がします。

「こうもり博士にされる」とか「復讐してやる」とか
あらすじに書いてある以上の情報はないので
何が起こっているのかよくわからないままでした。
群像劇という感じでしょうか。

同じヨハンシュトラウス×谷作品ということもあって
『ジプシー男爵』を彷彿とさせます。

ダイジェストの中で特筆すべきは
「マギー出てきたー!」ということでした。
いよいよ専科として本格化したのだなぁと
ちょっと寂しくもあり、うれしくもありました。

THE ENTERTAINER!

野口幸作先生の大劇場デビュー作ということですが
正統派ショーっぽいですね。
聞きなじみのある曲が多くて楽しそうです。

初舞台生のロケットは中盤ですか。
「落ち込んでも前を向いて進もう」
というストレートな歌詞が聞こえてきました。

まさことマギーの女装はダイナミックですね!
かなりインパクトがありました。

ほかにもスパニッシュなシーンや
若手男役のシーンなどもあるようですね。

ラストにみっちゃんがセンターに立っている様子が
まさに「ザ・エンターティナー!」という感じでした。

全体的に思ったこと

柚長からもマギーが他組初出演ということが言われていました。
後輩にも「星条さん」というのがみっちゃんらしいですね。
英語で歌うシーンもあって
やっぱりマギーのネイティブ英語は貴重だと思いました。

初舞台生も合わせて総勢112名の出演なのだとか。
人が多いというだけでも圧倒されます。
初舞台生ロケットとは別にみんなでロケットするシーンもあるようですね。

まだ公演の評判はよくわかりませんが
いい公演になりそうな気がします。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

以下、すべての記事に表示しています(2017.3.6~)。

当ブログにご意見を送ってくださったY様
メールでお返事を差し上げたのですが、
携帯のアドレスに届かなかったようです。

回答といたしましては、
このブログはあくまで個人ブログですので、
自身の判断で執筆しております。
そのため、すべてのご要望に応えることはできません。
ご了承ください。

阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!