snow雪組『るろうに剣心』の稽古場映像を見ました。
朝起きて寝ぼけまなこでスカイステージを見たら
剣心様が映っていたので一気に目が覚めました。
稽古場の時点でインパクトがすごいですね!

稽古場から衣装着用?

普通稽古場というのは稽古着でやるものでしょう。
それがほぼ衣装だったんです。

幕が開いてみたら実際の衣装と違うのかもしれませんが
剣心様はすでに剣心様でした。

制作発表のときに着ていたと思われる衣装です。
頬にはすでに十字傷がついていました。

ほかのキャストもすでにるろ剣ワールドに入っているようで
この作品に欠ける意気込みがひしひしと伝わってきました。

原作を知らないのが悔しい

こういう漫画を原作とした作品を見るたび
原作を知らないことを悔しく思います。

小学生時代の自分にメッセージを送れるなら
マサルさんだけでなくるろ剣も読むように伝えたいです。

原作を読んでから舞台を見ると
「原作と違う~」と思うかもしれません。

しかし自分の知っている世界が舞台上で形になると
また特別な思いが湧き上がってくるのではないでしょうか。

かいちゃんが銀英伝の稽古場を振り返って
「銀英伝が実写化されていくのを目の当たりにして感動した」
と言っていたような気がします。
(記憶が曖昧なので間違っているかもしれません)

そんな感覚を自分も味わってみたいと思いました。

るるる

今月はスカイステージでルパン三世が放送されます。
話題作続きだな~と思うわけですが
ルパンもるろ剣も「る」で始まるんですね。

さらに記憶に新しい「ラ エスメラルダ」も
次回公演「ローマの休日」も「ら」行です。

別にたいした発見ではないのですが
ちぎちゃんには「ら」行と縁があるのでしょうか。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!