starスカイステージで紅ゆずるディナーショーの
稽古場レポートを見ました。
約4年のブランクがあるとは思えないですね。
ずっとこの5人でいたような気がしてしまいました。

出演者発表の話

まずはディナーショー出演者発表のときの話から。
香盤が張り出されるという話はよく聞きますが
香盤を見る順番とか挨拶に行くとか
細かく言及されるのは珍しいと思いました。

みやるりは少し早めに聞かされたと言っていました。
月組に異動するとき一番に思ったのは紅5のことだったとか。
再び出演することができてうれしそうでした。

時間を守れる?

トークには時間制限があるとのこと。
音が鳴ったら強制終了で、お客様も「えー」とか無し
という話をしていました。

それでも時間内には収まらないんじゃないの?
と思ってしまいます。

だいたい一番トークが伸びそうなのがリーダーですからね。
お客さんもそれを期待している節があるでしょう。

ディナーショーっぽくないディナーショーという話もしていました。
秘密兵器というのも非常に気になりますね。

みやるりの存在

べにーとみやるりの掛け合いは絶妙ですね。
べにーが自分で作詞の才能があると思うと自画自賛するところで
あると思います!と賛同するみやるりがすごいです。

おだてるでもなく突っ込むでもなく
本当にそう思っているのだというのが伝わってきました。

みやるりのホームはやっぱり星組なのかな?と思いつつ
月組でもまさおやカチャと面白トークを繰り広げていますし
どちらの組にも重要な存在であることは間違いありません。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!