free宝塚や梅田界隈ならいざ知らず
わたしの住むまちにタカラジェンヌが歩いているなんて
想像だにしなかったことです。
なんだか運が向いてきた気がします。

なんの収録?

おそらく「いにしえ逍遥・旅タカラジェンヌ」
の収録だと思われます。

もともと「阪急・浪漫沿線」というタイトルで
阪急沿線の名所を案内していましたが、
2011年から関西2府4県+三重県にエリア拡大しました。

買い物に行くため道を歩いていたら
あるお店の前にカメラクルーがいるのが見えて
なんの収録だろう?とよく見てみたら
明るい髪色の人がいるではないですか。

よくタカラジェンヌは髪色で判ると言いますが
「こういうことか!」と納得しました。

花組男役

居ても立ってもいられず、
カメラを回していないときに
「なんの収録ですか?」とクルーの方に尋ねると
「衛星放送です」「CSです」とつれない返答。

図々しく
「もしかしてタカラヅカスカイステージですか?」
と尋ねると、そのとおりでした。

生徒さんのお名前は一応伏せておきます。
花組の新公学年の男役さんでした。

至近距離でタカラジェンヌを見たことがなかったので
本当に顔が小さいな~と驚きました。

これまで名前ぐらいしか知りませんでしたが
一気にファンになりました。

またとない幸運

そのあと買い物を終えて家に帰ったら
家のそばでも撮影をしていて再び会う形になり、
ちょっと気まずかったです。

家の近くがテレビに出ても
「いつロケに来たんだろう?」
と思うことが多いです。

このたびはロケを見ることができて感激です。
しかもスカイステージなんて嬉しすぎます。

放送が楽しみです。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

以下、すべての記事に表示しています(2017.3.6~)。

当ブログにご意見を送ってくださったY様
メールでお返事を差し上げたのですが、
携帯のアドレスに届かなかったようです。

回答といたしましては、
このブログはあくまで個人ブログですので、
自身の判断で執筆しております。
そのため、すべてのご要望に応えることはできません。
ご了承ください。

阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!